FC2ブログ

今日はリワークへ行ってきました

毎回、前日に出掛ける準備をしているのですが、昨晩の準備が不十分で忘れ物をしてしまい自宅へ取りに戻りました。

リワークへ行くのに忘れ物をしたのは初めてではないと思いますが、出かける前の自己チェックで気付けてきました。
取りに戻ったのは初めてです。

取りに行く往復は、ちょっと焦っていました。ちょっとだけですが。
まだ、復職の話が白紙になったことのダメージから抜けられていない気がします。

今日のリワークは個人活動のほかに、午前に復職プログラム、午後に集団プログラムがありました。

午前の復職プログラムは、時間内に作業をして、自己課題に取り組むというものです。
自己課題には以下の目標を自分で選択します

ストレスマネジメント
正確性
スピード
丁寧さ

今日の目標は
①ストレスマネジメント
②正確性とスピードのバランス
としました。
丁寧に作業するのは、意識しなくてもできている(はずです)

作業の内容は書きません

時間内に作業完了したので、課題を追加してもらいました。

同様の作業でしたが、時間内に作業完了は難しいと思い
スピードを優先しましたが、時間内に追加作業は終われませんでした。

作業後の面談では
なぜ追加作業を時間内に終わらせなければならないと思ったのか?
それがストレスとなって過負荷となっていないか?
ということについて、確認がありました。

実際、仕事していたときは、早く、正確に、が過負荷となって辛かったのを思い出しました。
もともと短時間でスピード重視の作業は苦手です。

自分で勝手に思い込んでいただけかもしれませんが
給料をもらって仕事をするのだから
周りからはプロとして見られるのだから、

ちゃんと仕事をこなさなければならないと自分を追い込み
オレの背中をみて仕事を覚えろ!的なことを言われ、サポートもほとんどなく
下っ端なので自分で仕事を調整することもできず

とても辛かったのを思い出しました。
辛いのだけれども、現場で赤面して、冷や汗かいて、仕事していたのを思い出しました。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR