FC2ブログ

WordPressのローカル環境を簡単に?作れる「LOCAL」 その2

ダウンロードしたexeファイルを実行してインストールしていきます。

Local_install01

画面上部に何か表示されましたが、スクリーンショット取り忘れました。
不具合のレポートを送信するかどうかの確認なので、任意でどうぞ。

「LET'S GO」をクリックするとインストールがはじまります。(真ん中下のボタン)

インストールには時間がかかります。
インストール中に困ったことがありました。

インストールがすすまなくなってしまいました。
仕方ないのでOracle VM VirtualBoxだけ自分でインストールしてみました。
インストールして起動して起動してた仮想PCを削除して再インストールでうまくいったはずです。

ここに至るまでに、復元機能をつかってみたり、Wise Program Uninstallerでアンインストールしてみたり、色々やっているので、この方法でいけるはずです。

インストールが終わると
LOCAL06.png

この画面がでるので 「+CREATE NEW SITE」のボタンを押すと、サイト作成の画面が表示されます。

Local_name

新しいサイトの名前を入力して「CONTINUE」

LOCAL10.png

「Preferred」で「CONTINUE」でOKです。

画面は、「Custom」を選んだ場合どうなるか表示を切り替えて見たところです。

次でユーザーネーム、パスワード、Emailを入力します
このあたりでエラーがでたらOracle VM VirtualBoxを試してみてください。


LOCAL08.png

「ADD SITE」をクリック

LOCAL09.png

「SAVE AS DEFAULT」をクリック

デスクトップ上にあるしょーとかっとから起動できるようになります。
起動するまでに時間がかかります。(裏でOracle VM VirtualBoxを起動してたりするからだと思います)

あと少しですが、長くなったので記事を分けます。





WindowsUpdateを、なるべく早くやる!オフラインでやる! こんな感じで!! その3

WindowsUpdateを、なるべく早くやる!オフラインでやる! こんな感じで!!

WindowsUpdateを、なるべく早くやる!オフラインでやる! こんな感じで!! その2

で下準備してからのオフラインアップデートの方法を覚え書きしてきましたが、そもそも自動アップデートしてくれたほうが楽です。
何か問題があれば呼ばれて対応するので、自動アップデートの不具合に対応するほうが楽なはずです。

なるべく記憶したくない。
なるべく間違えたくない。
なるべく楽したい。


ってことでプロキシサーバーが自動アップデートの邪魔をしているので、プロキシサーバー経由でも自動アップデートするようにしちゃいました。(前任者からの引継ぎだったのに後で怒られた)

@echo off

netsh winhttp import proxy source=ie

echo 動作確認
pause



これをbatファイルにしてプロキシサーバー経由でもIEの設定を利用して自動アップデートさせちゃいます。
初回のbat実行は毎月の全台チェックのときにコツコツやりました。
本当は配信してくれれば楽だったんですけどね。






WindowsUpdateを、なるべく早くやる!オフラインでやる! こんな感じで!! その2

WindowsUpdateを、なるべく早くやる!オフラインでやる! こんな感じで!!
では、アップデートパッチを指定順にインストールしてみました。

今回は順番関係なく、とにかくアップデートパッチをインストールしちゃう方法です。
WindowsUpdateを、なるべく早くやる!オフラインでやる!
で、必要な更新パッチをダウンロードします
インストールの順番を特に指定しなくてもいい場合は、次のバッチファイルと同じフォルダに更新パッチをいれておいてbat実行で自動更新して、再起動まで促してくれます。

@echo off
REM カレントフォルダで作業
cd /d %~dp0

REM .exe アップデート *.exeファイル
for /f "skip=1" %%A in ('dir /b *.exe') do (
echo Installing Updates "%%A" ...
start /wait %%A /q /passive /norestart > nul
)

REM セキュリティパッチ .msu ファイルをインストール
for /f "skip=1" %%A in ('dir /b *.msu') do (
echo Installing Updates "%%A" ...
start /wait %%A /quiet /norestart > nul
)

echo.
echo ###########################################################
echo.
echo アップデートがインストールされました
echo 再起動します 何かキーを押してください...
pause >NUL
shutdown -r -t 10



なるべく記憶したくない。
なるべく間違えたくない。
なるべく楽したい。


未だに上司の仕事をみて仕事覚えろとかいう環境にいると「職人か!江戸時代か!」って思ってしまうのは私だけでしょうか?





WordPressのローカル環境を簡単に?作れる「LOCAL」 その1

webページを自力?で作成してみたいと思い検索してみた。
WordPressがいいらしい。
サーバーに環境を作って編集するってところが難点。
さらに検索すると、ローカル環境で編集できるようになるらしい。
一番かんたんそうなのが 「LOCAL」
名前、そのまんまですけどw
LOCAL
LOCAL_HOME

画面左下にある FREE DOWNLOAD! をクリックしてください。

LOCAL_DOWNLOAD

Mac か Windows を選択!

Work Email にメールアドレスを入力 すればダウンロードできます。

Windows環境でダウンロードしたら
local-by-flywheel-3-3-0-windows.exe
でした(2019/8/10)

LOCAL_ICON

これでダウンロードは完了です。長くなるので、別記事にします。





WindowsUpdateを、なるべく早くやる!オフラインでやる! こんな感じで!!

1.★☆連続patch(指定順) .bat を実行(以下をコピー・設定してから)
WindowsUpdateフォルダをCドライブにコピー
 WUrestart.batをスタートアップフォルダにコピー

 ・作業中
  ★☆連続patch(指定順) .bat pause有効 再起動
  WUrestart.bat シャットダウン無効
 
 ・自動ログインできて、放置して帰るとき
  ★☆連続patch(指定順) .bat pause無効 再起動
  WUrestart.bat シャットダウン有効

 ・自動ログインできなくて、放置して帰るとき
  ★☆連続patch(指定順) .bat pause無効 シャットダウン
  WUrestart.bat シャットダウン無効

2.通常のWindowsUpdateを実行(念のため)


★☆連続patch(指定順) .bat
@echo off

pushd %~dp0

cls
echo.
echo ###########################################################
echo.
echo WindowsUpdate をインストールしています 1/10
echo メンテナンス終了後、自動で電源が切れます
echo 電源を切らないでください
echo 大変申し訳ございませんが他のパソコンをご利用ください
01_windows10.0-kb4343909-x86_fbf9fed91d88edf0a77a3f102900be81835c63d6.msu /quiet /norestart

cls
echo.
echo ###########################################################
echo.
echo WindowsUpdate をインストールしています 2/10
echo メンテナンス終了後、自動で電源が切れます
echo 電源を切らないでください
echo 大変申し訳ございませんが他のパソコンをご利用ください
02_windows10.0-kb4346783-x86_b333f99f6242c54fc4750d364f1d7a2369c6fff6.msu /quiet /norestart

cls
echo.
echo ###########################################################
echo.
echo WindowsUpdate をインストールしています 3/10
echo メンテナンス終了後、自動で電源が切れます
echo 電源を切らないでください
echo 大変申し訳ございませんが他のパソコンをご利用ください
03_windows10.0-kb4457128-x86_f28e25c970086db78ff5ef3b6e4086e24f17ebb7.msu /quiet /norestart

cls
echo.
echo ###########################################################
echo.
echo WindowsUpdate をインストールしています 4/10
echo メンテナンス終了後、自動で電源が切れます
echo 電源を切らないでください
echo 大変申し訳ございませんが他のパソコンをご利用ください
04_windows10.0-kb4462919-x86_e96a7d7a4d906441409bd93eb5e1035db352b857.msu /quiet /norestart

cls
echo.
echo ###########################################################
echo.
echo WindowsUpdate をインストールしています 5/10
echo メンテナンス終了後、自動で電源が切れます
echo 電源を切らないでください
echo 大変申し訳ございませんが他のパソコンをご利用ください
05_windows10.0-kb4464218-x86_c5fc0125234e4f5db7e1136cdc45daf9f8330c9c.msu /quiet /norestart

cls
echo.
echo ###########################################################
echo.
echo WindowsUpdate をインストールしています 6/10
echo メンテナンス終了後、自動で電源が切れます
echo 電源を切らないでください
echo 大変申し訳ございませんが他のパソコンをご利用ください
06_windows10.0-kb4467702-x86_5d80e5fc35cf5e33dd52c14fcbf3de5f25759637.msu /quiet /norestart

cls
echo.
echo ###########################################################
echo.
echo WindowsUpdate をインストールしています 7/10
echo メンテナンス終了後、自動で電源が切れます
echo 電源を切らないでください
echo 大変申し訳ございませんが他のパソコンをご利用ください
07_windows10.0-kb4471324-x86_9c7ffd07127b7cf900f644c3c53c6aced8c6d431.msu /quiet /norestart

cls
echo.
echo ###########################################################
echo.
echo WindowsUpdate をインストールしています 8/10
echo メンテナンス終了後、自動で電源が切れます
echo 電源を切らないでください
echo 大変申し訳ございませんが他のパソコンをご利用ください
08_windows10.0-kb4477137-x86_f00b7135a3ec4e9686020970f99528e74441928b.msu /quiet /norestart

cls
echo.
echo ###########################################################
echo.
echo WindowsUpdate をインストールしています 9/10
echo メンテナンス終了後、自動で電源が切れます
echo 電源を切らないでください
echo 大変申し訳ございませんが他のパソコンをご利用ください
09_windows10.0-kb4480979-x86_79d4749925422b6f12dcf2f3f221234beeaf65ae.msu /quiet /norestart


cls
echo.
echo ###########################################################
echo.
echo WindowsUpdate をインストールしています 10/10
echo メンテナンス終了後、自動で電源が切れます
echo 電源を切らないでください
echo 大変申し訳ございませんが他のパソコンをご利用ください
11_windows10.0-kb4480966-x86_b2167320f3b4566df1a8c6bf02cd0563603ba986.msu /quiet /norestart


cls
echo.
echo ###########################################################
echo.
echo アップデートがインストールされました
echo 再起動します

rem 一時停止
rem pause

rem 再起動
shutdown -r -t 10

rem シャットダウン
rem shutdown -s -t 10

UPDATE(指定順)


WUrestart.bat
@echo off

if not exist "C:\WindowsUpdate" (
Del /F "%~dp0%~nx0"
) else (
rd /s /q "C:\WindowsUpdate"

rem シャットダウン
shutdown -s -t 10
)





検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR